成年後見のこと


後見

社会の高齢化が進む中、ご両親や親せきのかたなどに、判断能力に不安のあるかたはいらっしゃいませんでしょうか。

おひとりだけでは財産管理が難しいような場合、「成年後見制度」のご活用をおすすめいたします。
これは、裁判所に「成年後見人」を選任してもらい、判断能力の低下したかた(※「成年被後見人」と言います。)の財産を法律的に管理するための制度です。

最近では、判断能力が低下した高齢者を狙った悪質商法も多発しております。そのようなかたを守るためにも、成年後見制度の重要性は日々高まっております。

司法書士では「公益社団法人リーガルサポート」を結成し、全国の司法書士が後見業務に幅広く携わっています。

たとえば・・・

〇 財産管理に不安を感じているとき
〇 認知症の父・母のために後見人を選任したいとき
〇 相続人の中に認知症のかたがいるとき
〇 高齢者を狙う悪質商法から守りたいとき
〇 任意後見契約を結びたいとき  など


土・日・祝日も対応いたします / 鹿沼市の司法書士・行政書士事務所

司法書士・行政書士 たかねざわ法務事務所

◇所在地:栃木県鹿沼市上殿町413-6
◇電 話:0289(74)5902
◇時 間:午前8時から午後7時まで
(※土・日・祝日もお電話でのご予約・お問い合わせを承ります。)